コラム

ルイヴィトンダミエ・エヴァの買取見積額

1888年の誕生以降、お馴染みの定番柄として親しまれている「ルイヴィトンダミエ」ですが、このダミエラインをあしらったバッグアイテムの中に「エヴァ」と呼ばれるシリーズがあります。このエヴァには、スタンダードなブラウン色を基調にしたラインのものと白色ベースのアズールバリエーションとがあり、どちらも高い人気を誇っています(ダミエではないモノグラムタイプもあります)。

また、その中古品も非常に注目されており、買取に出せば見積額が非常に高値になる可能性があることでも知られています。最高でどの程度の額になるのかといえば、なんと約7万円以上です。これは、エヴァの本体定価が8万5千円(2015年発表時モデルの価格)であることを考えれば、かなりの高額設定だといえるでしょう。

こうした最高価格での見積りになるのは、概ねは製造日から1年以内の未使用品に限られてくるはずですが、それでも、有名な高級ブランドのアイテムは、使用済みの中古品であろうと本体定価の約50%分に相当する値がつくことも珍しくはありません。ですから、仮に買取査定に出すとしたら、その時までに多少の使用感が出てしまうのは仕方がないとしても、日頃から出来る限り丁寧に扱うよう心がけておいたほうがよいでしょう。