コラム

ルイヴィトンのモノグラムポルトフォイユ・マルコの買取相場

ルイヴィトン社は19世紀のフランスで誕生した世界的なファッション企業です。それであるが故に、2つ折り財布モノグラムの分野にも、世界に君臨する洗練されたデザインのポルトフォイユ・マルコを世に送り出しているのです。財布の中の財布とも言われる気品あるポルトフォイユ・マルコの買取相場は、プロの査定員でも目利きが難しいとされています。

買い取り市場の指標となっている東京・銀座での相場は、新品で6万5千円~6万9千円の間とされています。製造年による価格の変動要因がありますが、ルイヴィトン社製ならではの高価格と言えます。
モノグラムは財布であることから、所有者が実用で使用していることが多く、損傷や汚れが厳しく査定されてしまいます。
それでも、査定金額は、一般的には4万9千円~5万5千円の買取価格が提示されるほどです。
ブランド自体に人気があって、なおかつ機能的な製品であるためにこのような高価格が期待できるのです。

おたからやの強みは、国内だけでなく海外にも独自販路を多数持っていること。
さらに、メンテナンスをすべて自社完結し、大幅なコスト削減を実施していますので、他社圧倒の高価買取ができているのです。
査定は完全無料ですので、お手元に使わなくなったブルームズベリがある場合は、ぜひ一度ご相談ください。