コラム

ダミエ・アズールのポルトフォイユ・クレマンスについて

ポルトフォイユ・クレマンスとは、ルイヴィトン製の革財布です。
長財布でありありながらコンパクトであるという特徴を持っています。そのため、長財布が欲しいけれどかばんに入る大きさの物が欲しいという層に人気があります。
そして、ルイヴィトンダミエ・アズールは、そのデザインの名称で、白ベースのチェック柄をしています。ルイヴィトンは製品の名称が長く、何を意味しているのか分かりにくい場合がありますが、このように分解して意味を知ると理解することができます。

さて、このルイヴィトンダミエ・アズール・ポルトフォイユ・クレマンスですが、買取においても人気があると言えます。なぜなら、日本ではルイヴィトンの製品全般に人気があるため、この商品もそれに漏れることはないからです。そして、財布やキーケースといった製品は、日常的に使用しても悪目立ちしないので、気兼ねなくブランド品を持ちたいという方の需要が大きくなっています。
ただし、新品未使用の物と使用済みでは買取価格に開きが生じます。前者なら新品の8割ほどは期待できますが、後者であれば状態によります。

高価買取りのポイントとしては、
①付属品はなるべく保存
②埃、汚れなどを柔らかい布等で風拭いて綺麗にしておく
③まとめて、売却する
④使わなくなったら、なるべく早い時期に売る
などがあげられます。

しかし、最終的な引き取り価格は、市場によっても多少変動します。
さらに、運悪く同商品の在庫を抱えている場合には、買取価格が下がってしまうことも。

おたからやでは、海外にも独自販路を多数持っていることが強みです。さらに、メンテナンスをすべて自社完結し、大幅なコスト削減を実現しています。
このような理由から、他社圧倒の高価買取実績をあげています。
高価なだけに人それぞれ思いあるでしょうが、思い切って査定に出すという決断をしてみてはいかがでしょうか。査定は、完全無料ですので、安心してご相談ください。