コラム

ダイヤモンドの買取りについて

いらなくなったダイヤモンドを売ってお金にしたいときがありますよね。
そのときの査定基準となるのがキャラット、カラー、クラリティ、カットです。
ダイヤには、無色透明なものだけじゃなくいろいろな種類があります。カラーダイヤモンドならダイヤに色が付いていて、いろいろな色を楽しむことができますし、
カメレオンダイヤモンドは、色の変化を楽しむことができるダイヤになっています。

このようにダイヤによって、様々な特徴や魅力を持っているので、いろいろな楽しみ方があります。他にもネックレスやイヤリングなどにダイヤが付いていることもあり、お洒落としても楽しむことができます。ダイヤの査定基準の一つにカットがありますが、このカットは、他のキャラット、カラー、クラリティとは違って、人間がコントロール可能な唯一の部分になっています。

オーバルカットは、他の色石のカットとしては、最もポピュラーな形でもある小判型のカットをダイヤに施しています。
小判型の形をダイヤに施すことによって、ラウンドカットとは違ったリズムや落ち着きがあるスマートさを得ることができるカット方法になっています。
また、オーバルカットの場合は、全体のプロポーションのバランスが重要になっています。

もし売却をご検討の場合でしたら、是非一度、おたからやにご相談ください。
査定料は完全無料ですので、「この状態でも売れるかが心配・・・。」という悩んでいる場合も、お気軽にご相談ください。
他社では断られてしまうような精密査定も、一流査定員がしっかり査定させて頂きます。