コラム

ホワイトのマーキースカットは買取も安定している

ホワイトのダイヤモンドは美しい白さで天使のような輝きを放っていいます。その中でもマーキースカットの商品は輝きも異質のものであり、どこか神秘的な印象を与えるアイテムになっています。買取の相場も高値で推移していますから、マーキースカットのホワイトのダイヤモンドならば、何時でも売りに出すことが可能です。買取店舗ではそのダイヤモンドの真贋の判定の他に、カラット数や石の密度や重さなどを計測して、客観的な数値を示してから買取してくれます。このため買取に際して不明な点などを抱えること無く、ホワイトのマーキースカットのダイヤモンドが売却できます。マーキースカットはペンダントなどのアクセントに使われる事も多く、買取市場においても他の商品より高い値段で買取ってくれるのが特徴です。ホワイトのマーキースカットは女性向けジュエリーに使われるダイヤモンドですから、需要も安定しており、その安定感が買取価格の高さにもつながっています。マーキースカットのダイヤモンドはホワイトの物が特に売れる傾向にありますから、要らなくなったダイヤモンドを所持している方でホワイトのマーキースカットが採用されているダイヤモンドを持っているならぜひ買取に出しましょう。

ダイヤモンドのマーキースカットの買取相場

ダイヤモンドのマーキースカットはホワイトでアメフトボールのような丸みのあるダイヤの形をしており、光によく反射してとてもキラキラと綺麗に輝くダイヤモンドです。その独特な形によって、植物や蝶のようなひらひらとした形のものをモチーフとしたジュエリーに使われていることが多いです。また小粒のものが多いので値段が他のダイヤモンドと比べて安く買うことが出来るので始めて買う人に向いています。植物というありふれたテーマのジュエリーなので日常生活でも特に身につけやすいのでマーキースカットのホワイトは人気の商品で買取相場も高い傾向があります。とにかく商品の流通が激しいので、人気のジュエリーメーカーからも商品が出やすいのです。買取の相場は一番安いものでは3万前後から大粒で高価なものでは30万から50万前後の幅広くあります。オークションなどでも多数出品されており、ダイヤモンドの中でも人気となっています。ただ個体差が激しく人によって見た目の評価が変わってくるので、安いマーキースカットの商品でも高価なマーキースカットよりもより魅力的に見えることがあるので、値段に捕われず自分が良いと思ったものを信じてみるのも良いです。

マーキースカットとホワイトダイヤモンドの相性と買取について

マーキースカットは、ちょうどラグビーボールのような形にダイヤモンドをカットする、加工方法です。両端がとがらせてあり、シャープな印象を受けます。名前の由来は、18世紀フランスの女性の名前です。このカットのメリットは、比較的小さなダイヤモンドでも大きく見せることができるという点にあります。また、指輪に用いると、視覚効果で指を細く見せることができるという特徴もあります。よって、良く用いられるカットの一つです。そして、ホワイトダイヤモンドは、ダイヤモンドの王道を征く存在です。無色透明のダイヤは、発掘量が少なく、昔から価値の高い物でした。したがって、希少なホワイトダイヤモンドと、人気のマーキースカットの組み合わせは、価値があると言えるでしょう。 ただし、ダイヤモンドは、鉱物としての原石の品質だけでなく、大きさやカットによっても価値が左右されます。したがって、具体的にいくらかということは、査定してもらわなければ、はっきりとはわかりません。そのため、いくらで売れるのか買取相場がわからなくて、困ってしまうこともあるでしょう。そういった場合には、査定を様々なところにお願いして、その結果を比較すると良いです。比較することで、大体の買取相場を知ることができるため、損をするということはなくなります。ぜひ試してみてください。