コラム

ピンクのクッションカットダイヤモンドの買取事情

ピンクのダイヤモンドは、世界でも産出量が少ないため価格が高く、クッションカットは指輪などでも使われ女性を中心に人気が高まっています。
クッションカットは独特なデザインであるため人気が高く、婚約指輪などで購入する方法が増えています。
ダイヤモンドの買取は査定員によって査定金額が異なります。

ダイヤは石の大きさと色の濃さで査定価格が決まります。例えば、ピンクダイヤモンドの場合はピンクの濃さで価格が決まります。
クッションカットピンクダイヤの場合、良くも悪くも人気が衰えません。
なので、いつの時代になっても同じような買取相場になるんです。
買取相場が維持されるということは、いつ売ってもお金になるので、金同様資産としても活用もできるため、人気があるのでしょう。

こんな人気のあるクッションカットピンクダイヤ。購入の際には気をつけましょう。
カラーダイヤ全般的に言えることなのですが、人工的に着色した色石が多いです。その価値は1万円にも届きません。
そんなピンクダイヤを高額で買った場合、大幅な損益を生んでしまいます。そのため、ピンクダイヤの購入は、安さではなく信頼できるお店で買うことを推奨します。

売却時も、信頼できる査定員にお任せするのが得策です。
おたからやの査定員は厳しい専門家研修を受けたプロ査定員のみ。お品物に眠る価値を見出し、他社より高く買い取ります。