コラム

バイオレットダイヤに相性のいいシェイプ

バイオレットダイヤモンドとは、灰色に近い色をしたダイヤのことを指します。赤色系統のものと青色系統のものが存在するのですが、殆どの場合、灰色に薄く青色が混ざったようなものが市場には出回っています。そのため、赤色系統のバイオレットダイヤは希少価値が高く、高額で買取られるでしょう。

そんなバイオレットカラーに似合うシェイプはというと、真っ先に浮かぶのがマーキースカットではないでしょうか。
マーキースカットとは、両端を尖らせた楕円形を型どったものになります。その見た目がラグビーボールみたいなことから、海外では多くの人気を得ています。 何故バイオレットカラーにマーキースカットが似合うかというと、その理由としてはマーキースカットの特徴にあります。マーキースカットには実際よりも大きく見せる効果があります。ピンクダイヤなどにつけると、可愛らしさを損なってしまうため、あまりおすすめをしないのですが、バイオレットカラーの場合、不思議な色合いを大きく見せることで、そのダイヤに視線を集める効果があるのです。アクセサリーとして最も効果的なものになるため、マーキースカットがおすすめです。

また、このダイヤモンドを買取ってもらう際も、見た目の印象がいいため、高く買取ってもらえることが望まれます。
もしシェイプで迷っていたら、これを参考にして、マーキースカットを選んでみてください。

「マーキースカットバイオレットダイヤモンド」買取比較情報

気に入って購入したジュエリーでも、時間と共に趣味が変わったなどの理由で、ほとんど使用しなくなることがあります。そうした場合、単にそのまましまっておいても良いですが、専門店に買い取ってもらうことも考えましょう。ダイヤモンドの買い取り価格は、様々な要素によって決まりますが、色味があるカラーダイヤモンドの場合、通常のカラット・クラリティのほかに、色相や彩度が大きく影響します。

バイオレットダイヤモンドは、非常に希少な宝石であり、その価値はとても高いといえます。当然、買取額についても高価になる傾向があり、透明度の高い無色のダイヤモンドと比較しても、決して劣らないものといえます。もちろん、あくまで天然カラーの場合であり、人工着色のダイヤモンドについては、ここに含まれません。自然に発色した鮮やかなバイオレットダイヤモンドであれば、希少性だけでなく、需要の高さからくる価値も高いといえますから、良い買取額となるでしょう。 マーキースカットはダイヤモンドに重量感を与えてくれる、ゴージャスなカットです。きらめきを与えるマーキースカットはリングやネックレスモチーフなどにもよく用いられます。カットの形が正確であれば、買取額に比較的良い影響をもたらすでしょう。

マーキースカットのバイオレットダイヤモンドは買取の相場を確認

マーキースカットのバイオレットダイヤモンドは非常に人気が高い宝石です。また、バイオレットダイヤモンドは採掘量が少ないために、希少性が高いことが世界的に有名です。しかも、バイオレットは高貴なカラーとして認識されていますので、幅広い年代の女性から好まれており、アンティークでも構わないから購入したいと望まれているダイヤモンドです。

おたからやでは、査定料は完全無料です。「今日は売る気がないんだけど・・・。」という場合も大丈夫です。
また、出張買取にも対応しております。「出張で来てもらうと費用が・・・。」という場合もご安心ください。
出張買取に関する費用は一切いただきません。宅配買取の場合も、完全無料です。