コラム

プリンセスカットのグレーダイヤはいくらで売れる

安価な部類と言われるグレーダイヤ。その中でもプリンセスカットを施したグレーダイヤの買取価格についてご紹介します。 グレーダイヤはカラーダイヤの中でも発掘量が多いため、市場流出が多く、比較的安価な価格で購入することができます。 プリンセスカットを施したグレーダイヤはいくらで売れるのか。 まずグレーダイヤはシェイプによる判別が曖昧です。本来ならばラウンドカットが一番高価買取を望めるのですが、グレーダイヤを含むカラーダイヤの場合、あまり価格変動に左右されません。というよりも、むしろプリンス買ったの方が高く買い取ってもらうことのほうが多いでしょう。 また、色合いによるグレードで大幅な値段変動が起こります。9つの色合いのグレードが存在するのですが、ファンシーと呼ばれるグレードでも普通のダイヤモンドより低価格で買い取られます。また、一番上質なファンシービビットでも普通のダイヤモンドと同じような買取価格になるでしょう。 以上のことから、プリンセスカットをしたグレーダイヤは次のように考えればいいです。色合いがよく、整った形ならば普通のダイヤモンドと同じ相場で、それ以下は、安く買い取られると。これらを把握していれば損をせず売れるので参考にしてください。

プリンセスカットはスタイリッシュで買取相場も高い

プリンセスカットはシンプルなカット方法ではありますが、上品で気品あふれるカット方法のため買取相場でも一定の付加価値が付きます。特にグレーのカラーの場合には大人の印象を与えられるアイテムにもなるため買取相場も非常に高く、文句なしの高額査定を行なってもらえるケースが多くなっています。グレーのプリンセスカットは買取の際にもすぐに査定してくれますから、査定で手間がかかることが少なく安心です。相場の価格で一番高い時に売ればそれだけ利益が高くなりますから、ぜひプリンセスカットのグレーのダイヤモンドを持っているかたは買取相場が高い時に売るようにしましょう。ダイヤモンドの輝きはほぼカットによって決まると言っても過言ではないためカットの出来栄えがかなり重要になってきます。プリンセスカットのダイヤモンドはどの石の場合でもカットの出来栄えが良いのでマイナス査定を付けられる場合もほとんどありません。グレーのダイヤモンドのプリンセスカットならば安心して買取を進めていくことができるので持っている方でいらないプリンセスカットのダイヤモンドがご自宅に眠っているという方でその色がグレーの色ならばぜひ買取相場を参考に売ってみましょう。

ダイヤモンドの買取で行われている基準とプリンセスカット

ダイヤモンドの買取りは、基本的にクラリティ、カラー、キャラットカットの4つの事柄を中心にして行われることになります。この4つのことを合わせて4Cと呼んでいます。見た目的には、希少性や価値の高いダイヤモンドであったとしても、そのダイヤが偽者の場合には、本物のダイヤと比較しても買取価格がかなり低くなってしまったり、価格すら付けてもらえない場合もあるので、注意が必要になります。今まで本物だと思っていたダイヤも査定してもらったら偽者だったという場合もあります。 グレートいった色のあるダイヤは、カラーダイヤモンドといって、グレーの他にもレッド、ブルー、ピンク、パープルなど様々なカラーがあります。カラーダイヤモンドにも希少性の高いカラーのダイヤがありますが、天然のものと人工的に着色されているものを比較すると人工的に着色されているものは、価値が低くなってしまいます。 プリンセスカットは、船状形をしているシャープでエレガントなシェイプです。このプリンセスカットは、原石が細長い石のときに用いられているカット方法です。プリンセスカットの他にも、エメラルドカット、ラウンドカット、オーバルカットなど様々なカット方法があります。