コラム

ハートカットグリーンダイヤモンドの買取価格は期待できるか

ハートカットは、その名の通り、ダイヤモンドをハート型にカットする手法です。加工が複雑であり、ハートの存在感を出すにはサイズを大きくする必要があるので、この手法を用いたダイヤモンドは値段が高くなります。また、ダイヤモンドの持つエレガントさと、女性らしいキュートさをあわせもつ物であるため、女性に大変人気があります。 そして、グリーンダイヤモンドは、緑色をしたダイヤモンドです。天然の緑色をした物は、全ダイヤモンドの産出量のわずか0.1%にすぎないため、希少価値がとても高いダイヤモンドであると言えます。したがって、以上のそれぞれの特徴を備えた、ハートカットのグリーンダイヤモンドは、とても珍しい一品で、買取相場はとても高くなるでしょう。 グリーンダイヤモンドは、基本的に宝石を扱うお店であれば、査定をすることは可能なので、緑色に人工着色された物との見分けは簡単につきます。しかし、買取の際には、査定書も持って行った方が良いです。査定書は、それがあるだけでダイヤモンドの価値を上げる働きをします。特に査定したのが、信頼できる機関や査定員であれば、なおさらです。そのため、持っていくことで必然と買取価格が上昇するので、できるだけ高値で買取を希望する方は、考慮しておくと良いでしょう。

ハートカットのダイヤ売るなら相場調べるのが一番

ダイヤモンドを売却する際には様々な買取店舗での査定価格を比べる必要があります。相場価格は何時でも変動していますから、ダイヤモンドを売却するなら一番ん高く買い取れる店舗をえらぶようにしましょう。グリーンのハートカットの商品は中古市場でもかなりの価値があり、ハートカットの買取相場はかなり高いものとなっています。グリーンカラーの場合には輝きや質感などを求めて購入する人も多いので、ハートカットならば売る時にもスムーズに査定をしてくれることは間違いありません。グリーンのハートカットは小さなジュエリーなどに使われることがほとんどですが、大きめんのハートカットのグリーンのダイヤモンドは高い価格で引取が可能です。ダイヤモンドを査定している店舗ならば相場価格も提示していることがほとんどですから。買取相場を調べてダイヤモンドを売りましょう。ご自宅に眠っているダイヤモンドでハートカットのグリーンの色の物があるのならすぐに売ることを検討してみましょう。ダイヤモンドのグリーンカラーはレア価値の付く商品でもありますから、ダイヤモンドでグリーンカラーの物を持っているという方はダイヤモンドのカット数を調べて、ダイヤモンドを売却するとよいでしょう。

ダイヤモンドの買取で行われる基準とハートカットについて

ダイヤモンドの買取には、キャラット、カラー、クラリティ、カットのこの4つの事柄が中心となって、ダイヤモンドの買取が行われることになります。ダイヤモンドを買取ってもらおうと思い、査定してもらうと今まで本物だと思っていたダイヤが偽者だっということもあります。ダイヤが偽者だった場合には、本物のとダイヤと比較すると買取価格がかなり低くなってしまったりする場合もありますし、値段すら付けてもらえない場合もあり得るので、注意が必要になってきます。 ダイヤの中には、グリーンなどの天然で色の付いているカラーダイヤモンドがあります。このカラーダイヤモンドは、グリーンの他にも様々なカラーのダイヤがあります。天然のカラーの場合は、希少性の高いカラーもありますが、人工的に着色されているカラーもあります。人工的に着色されているカラーの場合は、天然のものと比較すると価値がかなり低くなってしまいます。 ダイヤモンドのカット方法として、ハートカットと呼ばれるカット方法があります。このハートカットは、ハートの形をしているカットになっているので、恋人へのプレゼントにも最適なカットになっていますし、女性に人気のあるカット方法です。