コラム

カメレオンダイヤモンドの買収におけるポイントについて

カメレオンダイヤモンドと言われる、少し変わったカラーダイヤが存在します。これは、熱によって色が変色するという大変珍しいダイヤモンドなんです。そのため希少価値が高く、高価な買取を望むことができます。
それではラディアントカットをしたカメレオンダイヤがどの程度の価値になるのか実際に解説しましょう。
まず、ダイヤにおいて4Cと呼ばれる基準が存在します。カラー、クラリティー、カラット、カット。この4つはそれぞれ、レベルが設けられ、その基準ごとにお店内で買取価格を決めていたりするようです。
しかし、カラーダイヤは4Cでは判断できません。そのため、別の判定基準で判断します。それは色です。色を、濃さと明るさでレベル別にし、それを基準にして判定するのです。そのため、たとえプリンセスカットでもラディアントカットでもあまり査定には響かないのです。ちなみに、一番高価なのがファンシービビットと呼ばれる段階で物凄く希少価値が高く、フェイトにおいてはそれの10分の1以下にになってしまうこともあるのです。

カメレオンのラディアントカットは相場がある

買取店にダイヤモンドを持ち込む際にそれぞれの店舗の相場を調べてから実際に出向くというのがダイヤモンドの買取の際の基本となっています。
カメレオンの色のラディアントカットのダイヤモンドは高貴なカット方法と落ち着いた色合いが人気を博しているので、相場もダイヤの中でも最も安定しています。カメレオンカラーはダイヤモンドの中では珍しく落ち着いた色となっているので、その意外性が人気の要因です。ラディアントカットは正四角形の形にカットされることが多く、小さめで硬度の高いダイヤの場合にはラディアントカットが採用されます。
ラディアントカットのカット方法自体は難しい加工方法ではありませんが、ダイヤモンドの中ではジュエリーなどに使われる機会の多いカット方法です。小ぶりのダイヤモンドながらも硬度が安定していなければこのカット方法を採用することができませんので、査定に出した際にも重量や硬度からプラス査定がされることでしょう。どんな中古品でも買取ってくれますのでぜひ相場を確認して、自分のダイヤモンドを買取にだしてみましょう。査定書などがついたカメレオンのラディアントカットのダイヤモンドは良い値段で買取ってもらえます。

ラディアントカットのカメレオンダイヤモンドの買取

ラディアントカットのカメレオンダイヤモンドは、とても稀少性が高い上に、世界的な人気を誇る宝石です。まず、ラディアントカットという独特なデザインのために、価値が上がる傾向が見受けられます。ほぼ正方形のデザインですから、指や手を美しく引き立てる指輪として重宝されています。また、カメレオンダイヤモンドはカラーの変化を楽しむことができる宝石です。そのために、日常的に装着して、さまざまな趣を堪能することが可能です。

おたからやは、査定料は完全無料です。「今日は売る気がないんだけど・・・」という場合も、大丈夫です。
さらに、メンテナンスをすべて自社完結し、大幅なコスト削減を実施していますので、他社圧倒の高価買取ができているのです。
査定は完全無料ですので、お手元に使わなくなったカメレオンダイヤモンドがある場合は、ぜひ一度ご相談ください。