コラム

希少なカメレオンダイヤの買取について

カメレオンダイヤモンドとは、光や熱の変化によって、一時的に変色するダイヤモンドです。カメレオンのように色が変化することから、この名がついています。
このカメレオンダイヤモンドですが、とても希少性の高い物であるため、買取価格の相場は高い物となっています。特に、オーソドックスなプリンセスカットのカメレオンダイヤモンドであれば、需要が高いので、特に高額になります。プリンセスカットとは、正方形にカットしたダイヤモンドのことを言います。

プリンセスカットのカメレオンダイヤモンド買取相場について

ダイヤモンドは無色透明なものであるというイメージが一般的ですが、実際にはピンクやイエローなど、様々な色のものが存在します。その中で、周囲の光量や温度によって色が変わる性質を持つものをカメレオンダイヤモンドと呼びます。室温で照明のもとでは、通常モスグリーンカラーであるものが多いです。これにライターなどで高熱を加えると、イエローに変色し、室温まで冷却すると、またモスグリーンに戻ります。
カメレオンダイヤモンドは輝きよりも色の変化の方がコレクターに重視されていることから、ラウンドカットのものが多く、プリンセスカットのものはあまり流通していません。
プリンセスカットは上から見ると正方形の形状であり、正方形の頂点から下方向に向かって四角すいの形に加工したものです。細かいカット面を多数作りこむことによって非常に美しい輝きを演じますが、カメレオンダイヤモンドは色が濃いため、あまり向きません。
プリンセスカットのカメレオンダイヤモンドの買取相場についても、非常に限定されています。

プリンセスカットのカメレオンダイヤを買取に出したい場合

カメレオンダイヤモンドとは、普通のダイヤやファンシーカラーダイヤとは異なり、変わったダイヤモンドの一つです。というのも、一石が2色に変化することができるからなんです。その変わりようはまるでカメレオンだから、カメレオンダイヤと名付けられています。ちなみに、どのようなときに変化するかと言いますと、約200度以上の温度を与えてあげると色が変わります。ただし、ダイヤは炭と同じ元素ですので、長時間熱を与えることは絶対にやめましょう。
それでは、本題に入ります。プリンセスカットのカメレオンダイヤの買取価格はいくらになるのか。
現状、その明確な買取価格は判断できません。カラーダイヤの場合、店舗別に比較すると大きく価格が変動するのです。そのため、海外では大きく価値のあるダイヤが発見された場合、ほとんどはオークションと言う形で提出されます。それはやはり、カラーダイヤは感性による評価が一番だからなんです。それでは普通の店舗ではどのような判定をかけるのか。実は色合いとカラットで判断します。色合いは、濃さと明るさの2つを見ます。大きさはもちろん大きい方がいいです。また、見た目による印象もポイントが高いです。そのため、プリンセスカットのような大き目で色が映えるものは価値が高くなります。
カメレオンダイヤの価格は簡単には決められません。一度店舗で買取査定を出し、比較してみることをおすすめします。

もし売却をご検討の場合でしたら、是非一度、おたからやにご相談ください。
査定料は完全無料ですので、「この状態でも売れるかが心配・・・。」という悩んでいる場合も、お気軽にご相談ください。