コラム

外国製の鉄腕アトム誕生記念金貨

●発行国はシエラレオネ共和国

2003年に誕生する予定だった鉄腕アトム。言わずと知れた漫画の神様である手塚治虫氏の描いた人気漫画のキャラクターです。残念ながらまだ鉄腕アトムのようなロボットは誕生していませんが、しかし未だに日本人に夢を与えているキャラクターであることは間違いありません。

そのアトムの誕生を記念した金貨が発行されていることは意外と知られていないのかもしれません。しかも発行したのが西アフリカに位置するシエラレオネ共和国と聞けばさらに驚く人が多いのではないでしょうか。

鉄腕アトム誕生記念金貨はこの国の法定通貨として発行されており、額面はドルによって表示されています。日本人にとっては多少違和感のあるこの記念金貨ですが、大人気キャラクターとあってコレクションとしても人気が高い金貨です。世界中にコレクションしている人がいると予想されます。

●カラフルなデザインが特徴的

鉄腕アトム誕生記念金貨は500ドルのものをはじめ、150ドルと100ドルの額面を持った金貨も発行されました。それと同時に10ドルの銀貨も発行されています。金貨に関しては全て24金で作られた点も注目したいところ。コレクションとしてはもちろんですが、金の価値としても高いものを持っています。

額面によってデザインが異なるところもコレクターが多い理由。アトムはもちろん、ウランちゃんやお茶の水博士など同作の人気キャラクターが描かれ、しかもカラーリングされているのが特徴であり魅力。ただの金貨とは違った風合いを持っています。ちなみに裏面にはシエラレオネ共和国の国章、これは2頭のライオンとヤシの木など構成されていますが、これがレリーフされており、ここには日本らしさを感じることはできません。