コラム

皇后陛下喜寿奉祝記念100ドル金貨

●クック諸島が手がける日本向け金貨

クック諸島が世界各国に発行している金貨の中でも日本人にとって最も手に入れたくなるのは皇后陛下喜寿奉祝公式記念100ドル金貨ではないでしょうか。これは2011年に皇后美智子さまの喜寿をお祝いして作られた金貨です。品位は当然K24。こんな素晴らしいお祝いのための金貨に不純物は許されません、ということで純金製で作られています。

金貨は小振りなものが多いのですが、この金貨は持ち応えを感じることができる重さと大きさに仕上げられています。

皇后陛下の喜寿をお祝いしてこのコインを手に入れた人にとっては手放すのが惜しい代物かもしれませんが、純金であることもあって買取価格に関しては相当高い金額をつけさせていただきます。

●日本人にとっては複雑な図柄かも

皇后陛下喜寿奉祝公式記念100ドル金貨は日本人に人気の記念金貨ではあるのですが、実際に手にしてみるとそのデザインに少し複雑な心境を抱く人もいるかもしれません。

クック諸島からの発行ですから致し方ないのですが、皇后陛下の肖像ではなくエリザベス2世の肖像が描かれているのです。

もう一方の面には鳳凰と旭日という日本を象徴する図柄があり、また、美智子さまのお印である白樺の図柄も見て取れるのですが、額面も100ドルとあって、日本人にとっては少し距離を感じざるを得ません。

もちろんこういったデザインは買取価格に反映されませんし、公式記念金貨ですから問題はないのですが、しかし少し寂しい気持ちになってしまうのも事実でしょう。ちなみに同じ記念として銀貨も発行済みです。