コラム

懐かしのモスクワ五輪記念金貨

●品位900/1000のモスクワ五輪金貨
900/1000の金貨となるとK21に設定されますね。K24のオリンピック記念金貨が幾つもの国から発行されていることも考えると少々質としては落ちてしまうかもしれません。オリンピック記念金貨にもプレミアがつくものはありますが、モスクワ五輪に関してはそれは期待しない方がいいでしょう。懐かしいオリンピックなので当時の購入価格よりも高くなっていると期待して買取に出す人も多いようですが、実際にはどうしても当時の購入価格より下がった金額での買取になってしまいます。
モスクワ五輪記念金貨はデザインが特に凝っているわけでもないですし、コレクターに人気があるというわけでもない。中には欲しがっている人もいるかもしれませんが、需要が極端に少ないため、純粋にK21の金としての買取になってしまいます。
それでも直径が30mmを超え、重さが17グラム以上あるこの記念金貨は良いお値段がつきます。当店を選んでいただければ高価買取は確実です。

●プラチナ貨も超高価買取が可能
モスクワ五輪ではその記念として金貨の他にプラチナ貨も発行されています。発行はもちろんソビエト連邦。既に国としては崩壊していますが、それでもプレミアがつかないのがオリンピック記念金貨の宿命。
しかしプラチナ貨は金貨よりも高い価格で買取可能な状態が続いています。記念として金貨と共に購入した方も多いと思いますが、一緒にお持ちいただくことで思いもよらないほどの金額で買い取ることができるでしょう。
このプラチナ貨は金貨と異なり純度100%である点も優秀です。デザインは相変わらず特徴が少ないものの、それは査定材料にはなりませんから、気にする必要はないでしょう。”