コラム

金貨と言えばメイプルリーフ金貨

●メイプルリーフ金貨はまさに金の塊
金貨と言えばメイプルリーフ金貨を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。これはカナダ王室造幣局が作っている金貨で、メイプルシロップの原料となるサトウカエデがデザインされているのでこう呼ばれています。メープルリーフ金貨と表記されることもありますね。

裏返すとそこにはエリザベス2世の肖像が。カナダなのになぜ?と思う人もいるかもしれませんが、カナダはイギリス連邦加盟国ですから、ここで発行される金貨にはエリザベス2世の肖像が必須なのです。

世界でも知名度の高い金貨ですから、当然と言っていいかはわからないものの24金製です。つまり純金で、その純度は99.99%以上。これは決まりによってこのような表記になりますが、メイプルリーフ金貨は100%金で出来ていると考えて問題ありません。買取も24金のレートで行っています。

●流通量は世界トップの超人気金貨
メイプルリーフ金貨の流通量は世界一。それは信用もありますし、投資として用いられる地金型金貨は政治的な要素でも人気が左右されるため、非常に良いタイミングで市場にこのメイプルリーフ金貨が投入されたこともあり、一気に人気を獲得した経緯があります。

おたからやは、査定料は完全無料です。「今日は売る気がないんだけど・・・」という場合も、大丈夫です。
大切に査定いたしますので、お気軽にご利用ください。