コラム

カナダ国立公園記念100ドル金貨

●1985年に発行されたカナダの記念金貨
カナダを代表する記念金貨のひとつに100ドル金貨があります。これはカナダ国立公園が設立100周年を迎えたのを記念して1985年に発行されたもの。発行国はもちろんカナダなのですが、カナダはイギリス連邦王国のひとつに数えられる国であるため、この100ドル金貨の表にはエリザベス2世の横顔が施されています。このあたりはイギリスの他の記念金貨と変わりません。
裏面は国立公園が存在しているカナディアン・ロッキーの山が下方部分に描かれ、その山に堂々と立っているビッグホーンの姿が刻まれています。国立公園の記念金貨らしいデザインですね。
観賞用としても人気はありますが、100ドル金貨として持っておくよりは売却をして現金に換えた方が用途も多くなるのではないでしょうか。

●ずっしりと重みのある価値ある金貨
カナダの国立公園記念100ドル金貨は直径は30mmにも見たないのですが、重さは17グラム弱となかなかのもの。そして22金という金の純度を誇っていますから、今の金のレートで考えれば相当な額になります。まさに今が売り時。
もちろん査定をするだけでも構いません。この金貨は偽物はほとんど出回っていないはずですが、査定のみでも受け付けています。実際に店舗に持ってきていただいても結構ですし、宅配買取サービス、あるいは出張サービスも承ります。
他にもカナダの記念金貨がある場合には一緒に査定・買取も可能。高額提示によってきっと満足のいく取引をしていただけるでしょう。汚れなどが付着していても構いません。”